Copyright © 2015 Million Echo Publications All Rights Reserved.

ソーシャルメディア:

  • Facebook Social Icon

最新号の紹介

マダイを中心にシーバスやマダコ、アジなどの好アジロを25カ所紹介しています!

 

【主な内容】 

■カラー・ルポ フリースライドで楽しむ広島湾の鯛ラバゲーム/FAST23でお手軽マダコゲーム/真夏の宍道湖はシーバス党天国だ!
■マンガ船釣り道場 鯛ラバのアレンジ奥義
■ENJOYボートライフ 同行者の笑顔見るのが喜び
■佐々木洋三の独断的「魚・酒・学」 真鯛のカルパッチョ×角ハイボール
■岡本幸雄の海辺の水彩画 伊根の舟屋 - 京都・丹後半島 -
■IDEA NOTE イケマ用水量調節パイプ
■原田博之の男料理 アジのガーリックライス/南蛮酢かけ
■すぐに役立つ電子機器解説 大型魚発見に役立つバードレーダーとは
■随筆 心の航海日誌II グルメ都市ロンドンの憂鬱
■ふるさと再発見 港町百景 竹原市 忠海
7月下旬の好釣果アジロ Pick Up 全14アジロ
特選中古艇情報
 など

 

2016年8月号

2016年7月10日発売 定価823円

巻頭カラーは、ハヤブサの遊動式鯛ラバ「フリースライド」を使ったマダイ釣りを紹介しています。ハヤブサが運営する女性アングラーグループ「隼華」のメンバーも同行。男性顔負けのパフォーマンスを見せてくれました。

巻頭第2カラーは、ヤマハの小型フィッシングボートFAST23を使った神戸沖海域のマダコゲーム。マダコ釣りといえばタコテンヤを使った手釣りというイメージが強いのですが、近年人気上昇中のマダコ用ルアーで挑みました。今回のマダコゲームで活躍したのがFAST23に搭載されたGPS付き電動船外機「i-Pilot」。その効用を誌面で詳しく紹介しています。

巻頭第3カラーでは、日本屈指といわれるほどシーバスの魚影が濃い島根県宍道湖でのボートゲームをお届けしています。真っ昼間でもルアーに襲いかかるシーバスとのファイトシーンを誌面でお楽しみください。

好評連載中の「佐々木洋三の魚・酒・学」の第8回は夏らしく、「真鯛のカルパッチョ」にキリリと冷えた「角ハイボール」を取り合わせました。佐々木洋三さんの魚と酒にこだわるウンチク学が左党を唸らせます。

人気の「マンガ船釣り道場」は広島市在住の鯛ラバ名手、可部恒さんに「鯛ラバのアレンジ」をご教示いただきました。釣り場の状況やマダイの活性によって主に5パターンの鯛ラバを使い分けるという可部さんの奥義を、分かりやすく漫画で解説しています。

釣り好きオーナーのボートライフを公開する「ENJOYボートライフ」は、松山市の上岡洋文さんを紹介。休みには必ずボートで釣りに出かけるという上岡さんの愛艇の名は、フランス語で「絆」を意味するリエゾン。仲間との絆をより強くするボートへの思いを語っていただきました。

今回の「すぐに役立つ電子機器解説」は、大型魚発見につながるとしてボートオーナーの間で注目を集めている「バードレーダー」について、その仕組みや特徴、効果などを紹介しています。

海辺の風景を旅情豊かに切り取る岡本幸雄さんの「海辺の水彩画」は、舟屋で知られる京都・丹後半島の伊根を描いた二枚を紹介しています。

原田料理長が8月号の「男料理」に選んだ食材は旬のアジ。カレーの風味とニンニクの香りが食欲をそそる「ガーリックライス」、甘酸っぱい爽やかな南蛮酢がアジの身にほどよく染みた「南蛮酢かけ」の2品をお届けします。

ふるさと再発見「港町百景」は、古くから地乗り航路の要衝として発展した竹原市の港町「忠海」を訪ねました。ジャム作り体験ができる施設や岩穴を利用した蒸し風呂など、忠海の魅力を紹介しています。

「アイデアノート」で紹介するのは、イケマの水量を調節するためのブリザーパイプの手作り法です。走行中でもイケスの水位が一定になるためイケマの魚が弱りません。その作り方をイラストで分かりやすく紹介しています。

雑誌「Boat Fishing」の購読は、便利でお得な定期購読がお薦め!!

いまなら特典として「オリジナルスポーツタオル・プレゼント」か「プラス1冊サービス」のいずれかをお選びいただけます!

 

★お申し込みは   >>> こちら